居宅支援事業所とは?

居宅サービス計画書(ケアプラン)の作成や各種手続き、相談など、ご利用者やご家族にとって最適な介護サービスを受けるためのサポートをさせていただくサービスです。

どのような場合に利用できるか

  • ケアプランの作成をお願いしたいとき
  • 要介護認定更新等の手続きや介護保険サービスを利用したいとき

利用の流れ

要介護認定を受ける
居宅介護支援を利用するためには、要介護認定を受けている必要があります。
居宅介護支援事業者を選ぶ
都道府県などの指定を受けた居宅介護支援事業者リストの中から選びます。
(認定後に行政よりリストを提示されます)
契約
居宅介護支援事業所と契約を交わします。
ケアマネジャー選任・ケアプラン作成
担当のケアマネジャーが選任され、ケアプランが作成されます。
介護保険サービスの利用スタート
ケアマネジャーを通してサービス事業者との契約を行い、ケアプランに基づいた居宅サービスの利用が開始となります。