ゼリー液を混ぜたり、桃の缶詰を型抜きで星の形に抜いたりあまり馴染みのない作業でしたが、皆さん一生懸命に取り組まれていました。

完成すると想像以上にきれいな水色の鮮やかなゼリーに、桃で作った星が浮いており、天の川のようにきれいでした。

『きれいだね』『おいしいね』という言葉を笑顔と共に聞く事が出来ました。