お彼岸の季節が近づいてきたので、2課でぼた餅作りを行いました。

お米ともち米は半分づつの割合でお米を炊き、周りにあんこをつけて作りました。

若い頃の自分を思い浮かべながら、『みんな作りよったきね!』と笑顔で率先してぼた餅を丸める人や丸めたお米に小豆をつける作業を行う人等、役割分担も各自で行われており、スムーズに作ることが出来ました。

皆さん、おいしそうにぼた餅をほおばっており、『あんこのあんばいがちょうどいいね』『おいし~い!』と笑顔で話されていました。