7月20日(土)に、中山田老人会コスモス会の皆様とリハビリ教室を行いました。

コスモス会会長さまの声掛けもあり、15名の方が参加してくださいました。

バイタル測定に始まり、フレイルについての講座、体力測定、メジロン元気アップ体操と盛り沢山の内容でしたが、参加された皆様の真剣な表情、積極的な取り組みには職員一同驚かされました。

多くの方が「元気で老後を送りたい」「自分のためにも家族のためにも健康を保ちたい」と言われ、リハビリや介護予防への関心の高さがうかがえました。最後には茶話会にも参加していただき、楽しい交流もできました。

老人保健施設はねリハビリ課では、地域の皆様にもっとリハビリを身近に感じていただけるように、現在の身体状況を知ることのできる体力測定・自宅でも簡単に行える体操の指導などを今後も計画しています。

老人会などの団体で興味のある方は、はねの方にご連絡ください。